Last-modified: 2014年06月02日05時12分更新 (1144d 経過) by (103.22.200.205)
Top > ギルド > ギルドについて

ギルド概要

 冒険開始時には1人のギルドの状態から始まります。
 ギルドはギルドマスターを含め最大30名まで増やすことができます。
 ギルドマスターが他のギルドに参加する場合はそのギルドはなくなりますが、
 参加したギルドから脱退すると累計で獲得している名声値や投資額に応じてギルドを新たに作成することができます。

ギルドマスター

 ギルド情報やメンバーの入れ替え等、様々な設定を自由に行うことができます。
 ギルマスとも呼びます。

ギルドメンバー

 ギルドマスター以外のギルドに所属しているユーザーです。
 ギルドメンバーはギルドで行える行動に制限があります。
 ギルメンとも呼びます。

名声とレベルアップ

 クエスト中に現れるモンスターを倒すと、名声を獲得することができます。
 獲得した名声は所属しているギルドの経験値として蓄積され、
 一定値がたまるとギルドがレベルアップし、ギルドスキルptを1獲得できます。

ギルドスキルpt

 ギルドマスターは魔女の属性毎に能力値がUPするギルドスキルに対して、
 ギルドスキルptを割り振ることができます。

ギルド施設

 ギルド施設にゼルを投資すると、ギルドに所属しているユーザーの体力回復速度が速くなる等の効果を得ることができます。

ギルドへの参加条件

 ギルドマスターは参加条件を変更することで、他のユーザーがギルドへ参加する条件を設定することができます。
 ・自由参加
  誰でも自動的に参加することができます。
  特にギルメンを選ばない場合はこちらに設定しておくとギルメンが集まりやすくなります。
 ・承認制
  参加申請を受け付けて、承認したユーザーのみをギルメンに加えることができます。
  初期はこちらの設定になっています。

参加申請

 自由参加の場合はすぐにギルドに参加できますが、
 承認制の場合はギルドマスターに参加申請を送り、承認されるまでは参加することができません。
 参加申請が24時間以内に承認されなかった場合は自動的にリクエストが破棄されます。

他のギルドに参加できる条件

 他のギルドに参加することができるのは、ギルドマスターでない場合かギルドのメンバーが自分一人の時だけです。
 ギルドマスターで既にギルメンがいる場合はギルメンに脱退してもらうか、脱退させるかして一人の状態になる必要があります。
 または、他のギルメンにギルドマスターの権限を委託すると他のギルドに参加できるようになります。
 他のギルドへの参加を予定している場合は参加条件を自由参加にしないほうがよいでしょう。

ギルドを探す

 募集掲示板からギルドを探すことができます。
 募集は前回の募集から24時間経過後にギルドマスターのみが行うことができます。

ギルメンの勧誘

 勧誘掲示板からギルドへの勧誘条件の投稿と、勧誘希望のユーザーを探すことができます。
 勧誘したユーザーが勧誘リクエストを承認するとギルドに参加します。
 勧誘はギルドマスターのみが行えますが、投稿はギルドマスターでない時のみ行えます。