Last-modified: 2016年01月17日11時36分更新 (584d 経過) by (162.158.7.57)
Top > 三日月 > UUR > 元総帥のコハク
図鑑No. 3776 3777 3778
名前 元総帥のコハク 元総帥のコハク† 元総帥のコハク††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 3776.png 3777.png 3778.png
レア度 UUR
図鑑No. 3779 3780
名前 元総帥のコハク††† 魔女元総帥のコハク
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 3779.png 3780.png 3780_2.png
レア度 UUR LR
召喚魔力 17
属性
スキル 信頼の相談役
キャラ説明1 魔女協会が現在の体制になる以前に活躍していた、先代の魔女協会総帥。
ずっと変わらぬ幼い容姿であり、本当の年齢を知る者は誰もいない。
現在は総帥の座を降り、現総帥ダイヤの相談役として魔女協会の裏の仕事をこなしている。
キャラ説明2 コハクがいつから総帥として君臨していたのかを知る者はいない。聞いても、独特の軽いノリで適当に流されるばかりである。
魔女協会の隠し扉の先にあるコハクの執務室。ガラクタじみたオブジェの横にそっと飾られた写真の中には、
当時の十輝石の傍らで変わらぬ笑顔のコハクが確認出来る。撮影日は、数百年も前の写真である。
キャラ説明3 コハクについての書かれた現存する最古の資料は、千年前の物に遡る。
封印されたその記録には、かつてアーキタイプ討伐のため、ジン率いる数万の魔女達が龍の尾に向かった事が記されている。
そこには、当時十輝石として作戦に参加していたコハクの姿が確認出来る。当然、今と何一つ変わる事の無い容姿であった。
キャラ説明4 龍の尾で、魔女協会はアーキタイプとの戦いに敗れた。
そこでコハクが見た光景は、死してなおブリューゲルとして蘇るジンの姿だった。コハクは人の無念を、遺志を継ぐ事を決意。
ジンに関する残酷な真実の記録を封印し、以降数百年にわたり魔女協会総帥として君臨し続けていく事になる。
全てはジンの目指した「弱き物を助ける魔女協会」を築くために。
キャラ説明5 コハクは総帥として、数々の紛争を平定した。国家ですらない、ただの協会を今日まで存続させた功績は大きい。
衰退や紛争を乗り越えたからこそ、ダイヤ率いる今の平和な魔女協会がある。
その平和を噛み締め、前総帥の間でお茶をすすりながらコハクは思う。…それにしても、先代の十輝石は少し裏切り者が多すぎやしないかと。
だけどまぁ、面白かったからいいか。この楽天的性格こそ、彼女が総帥として君臨し続けられた最大の理由かもしれない。
ブースト図鑑 年齢 不明 魔女協会総帥になる上で最も大切なのは『無邪気さ』よ!
誕生日 12月3日
身長 136
体重 26
3サイズ B70/W52/H71
その他