Last-modified: 2016年01月20日16時07分更新 (430d 経過) by (162.158.7.49)
Top > 三日月 > UUR > 夢呪のドロシー&トワイライト
図鑑No. 4503 4504 4505
名前 夢呪のドロシー&トワイライト 夢呪のドロシー&トワイライト† 夢呪のドロシー&トワイライト††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 4503.png 4504.png 4505.png
レア度 UUR
図鑑No. 4506 4507
名前 夢呪のドロシー&トワイライト††† 夢呪魔盾のドロシー&トワイライト
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 4506.png 4507.png 4507_2.png
レア度 UUR LR
召喚魔力 18
属性
スキル
キャラ説明1 月の民ドロシーと、闇属性魔法の使い手、トワイライト。
「…迷惑を掛けてしまってすまない、トワイライト」
「ふふ、本当にそう思っているのかい? 感情がないんだろう? ……すまない、冗談だよ」
キャラ説明2 トワイライト、いずれ刺客が現れて、自分にしかるべき処罰を下すだろう…」
「殺されでもするのかい? ドロシーは殺しても死なないんじゃなかったっけ? 穏便じゃなさそうだね…」
キャラ説明3 「感情も死の概念も無い【月の民】を痛めつける方法…想像も付かないな」
「私とドロシーで倒して月に送り返してやればいい」
「これ以上トワイライトを危険に晒す訳にはいかないよ」
「今さら危険も何も無いよ。二人の変わらない日々が続くだけさ」
キャラ説明4 「もう何が出て来ても怖くなんか無い。殺される時は殺されようじゃないか、ドロシーと一緒ならそれもいい。まぁ、君が死ぬのならの話だけどね」
「その感情…この星の言葉では何て言うんだ…教えてくれないか、トワイライト」
「…やれやれ全く。そういう事は女の子の口から言わせるものじゃないんだよ」
「すまない。教えてくれないか」
「………私は君の事が…………ドロシー……」
キャラ説明5 「…ありがとう、トワイライト。不思議だな、感情なんて無いハズなのに…この星で君に出会えて良かった。心からそう思うよ」
「変わらず乙女心が1ミリも理解出来ていないみたいだな、ドロシーは…嘘でも優しい愛のささやきを掛けてもらいたいね」
「…生きてまた会えたら、そうしよう」
「約束だよ。約束は守るためにするものだからね」
†††
『トワイライト、君にまた会えて良かった。自分は君の事を愛してる。
これから君とともにいられる数十年、何度でも、何度でも君に言い続ける
ブースト図鑑 年齢
誕生日 月日
身長 cm
体重 kg
3サイズ B/W/H
その他