Last-modified: 2016年01月20日16時05分更新 (466d 経過) by (162.158.7.49)
Top > 三日月 > UUR > 無盾のドロシー
図鑑No. 3105 3106 3107
名前 無盾のドロシー 無盾のドロシー† 無盾のドロシー††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 3105.png 3106.png 3107.png
レア度 UUR
図鑑No. 3108 3109
名前 無盾のドロシー††† 夢幻無盾のドロシー
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 3108.png 3109.png 3109_2.png
レア度 UUR LR
召喚魔力 17
属性
スキル 夢幻爆葬 全属性攻防↑↑↑↑↑↑LvUPで威力UP
キャラ説明1 【幻の賢者】ドロシー。
その真の正体は、心を持たない【月の民】。

いつも時間の外側にいて、起こる事も無ければ悲しむ事もない観測者。
これは、そんな観測者が世界を救うに至る千年の物語。
キャラ説明2 観測者の犯した過ちが、彼の故郷すらも滅ぼしてしまう。
けれど感情の無い彼には、その事の意味すら理解出来ない。

傍らで、同じく孤独な少女が微笑む。
「どこまでも二人で逃げ切ろう」そう言って。
それでも、彼には分からなくて。

初めてそれが叶ったのは、その人を失ってしまった瞬間。
人を愛する暖かさも、それを失う悲しみも全部全部、波のように一瞬で流れ込む。死んでしまった月に、孤独な観測者の慟哭が響く夜。
それは、千年にわたる運命のはじまりの夜。
キャラ説明3 心を知った観測者は誓う。
もう二度と失うまいと。

傍らでトトが鳴く。
孤独な観測者と孤独な少女、二人の解け合った心はただ未来だけを見つめる。

【紅い月】創造計画。

世界を救う、ただ純粋な願いのために動き出したこの計画が、
後に世界を、そして彼の元に集まった魔女たちの運命を大きく狂わせて行く。
キャラ説明4 失敗に終わってしまった【紅い月】。
世界はより大きな混乱に包まれ、東西南北の魔女や四賢者たちは終わりのない呪いに苦しんでいる。
それでも、いや、だからこそ、立ち止まる事は許されない。
協力者をみな失ったとしても、それは振り出しに戻っただけ。

いや、違う。今はもう一人じゃない。
傍らのトトを撫でる。今の自分には、彼女が付いている。
解け合った心の中で、彼女は静かに生きている。

歩み続けるためには、靴が必要だ。
無くしてしまった大切な靴を探して、彼は運命のはじまった場所、美術館を目指す。
そこでの出会いは、次の運命のはじまりの鐘。
キャラ説明5 魔女教会と出会った観測者。
かつて、彼が自身の悲願を継ぐ者たちを生むため、祈りを込めて創設に協力した組織。
その願いが千年の時を越え、彼に力を貸してくれる。

彼女たちの協力もあり、着々と揃う運命を同じくした仲間たち。
再開の喜びもあれば、ただ憎しむしか無い出会いもあった。
多くの犠牲も払った。

しかし、それは確実に大きな前進だった。
世界を救うための、次の千年への大きな大きな第一歩。
観測者は、第二の故郷であるこの星を救うため、今日も歩み続けている。
その他
ブースト図鑑 年齢 不明 現代の軟弱な魔女には負ける気がしない…
誕生日 不明
身長 151cm
体重 42kg
3サイズ B78/W55/H78
進化パラメータ #5#11000:15000-26000:29000