Last-modified: 2014年02月20日18時40分更新 (1728d 経過) by hosimori(108.162.226.85)
Top > 三日月 > UR > 踊閃のファラーシャ
図鑑No. 2931 2932 2933
名前 踊閃のファラーシャ 踊閃のファラーシャ† 踊閃のファラーシャ††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 2931.png 2932.png 2933.png
レア度 UR
図鑑No. 2934 2935
名前 踊閃のファラーシャ††† 踊閃綺踏のファラーシャ
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 2934.png 2935.png 2935_2.png
レア度 UR UUR
召喚魔力 14
属性 なし
スキル ダハブサラーブ 全属性防↑↑↑↑↑LvUPで威力UP
キャラ説明1 「は、はじめまし、て!」
ファラーシャは人とコミュニケーションをとることが苦手ね。
挨拶もろくにできやしない。
にこにこしてるけど何考えてるのか全然わからなかったわ。
でも不思議、あの娘の踊りを見てるとすごくうきうきしてくるの。
だから、あの娘と一緒にいても苦にならなかったわ。
【王女アムマルの手記】より
キャラ説明2 「ごめ、ごめ、ん、なさい、です」
ファラーシャはほんとうに馬鹿な娘!!間違えて象の着ぐるみを着て宴で踊るなんて!!あなたを呼んだ私に恥をかかせないでよ!…それでもあなたは、本当に美しく踊ってみせた。
魅入ってお酒を口からこぼしちゃったじゃない。
…今回くらいは許してあげるわ。
【王女アムマルの手記】より
キャラ説明3 「お、おこ、りましです」
なんでかよく覚えてない。
私にとってはささいな事なんだろうけど、ファラーシャがめずらしく怒ったわ。
いつもにこにこしてるあの娘が。
その夜の宴でファラーシャは美しい踊りを見せてくれたけれど、顔つきは凛々しくて、でもすこしおそろしかったわ。
【王女アムマルの手記】より
キャラ説明4 「う、うれし、かん、しゃです」
あの娘は感謝を表現することが天才的。
もちろん感謝を踊りで表現するのよ。
はじめて会った人間もすぐに心を許してしまうわ。
お父様たちはファラーシャにたくさん踊って欲しいからと言って、この宮殿を広く開放的に造り変えさせたこともあったくらい。
【王女アムマルの手記】より
キャラ説明5 「いってき、ます!!」
ファラーシャが私に旅に出たいと申し出てきたとき、はじめは無理だと言って止めたの、あの娘はうまく話せないだろうからって。
でもそんな心配はしなくて良かった。
話せなくても良かったの。
ファラーシャには人の心を惹き付けるすばらしい踊りの才能があったから。
笑顔で送り出すことが出来て本当によかった。
【王女アムマルの手記】より
ブースト図鑑 年齢
誕生日
身長
体重
3サイズ
その他
進化パラメータ #5#9500:10000-17500:21500