Last-modified: 2013年11月03日23時54分更新 (1996d 経過) by hosimori(108.162.226.212)
Top > 半月 > UUR > 奇国のニア
図鑑No. 2605 2606 2607
名前 奇国のニア 奇国のニア† 奇国のニア††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 2605.png 2606.png 2607.png
レア度 UUR
図鑑No. 2608 2609
名前 奇国のニア††† 幻奇国のニア
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 2608.png 2609.png 2609_2.png
レア度 UUR LR
召喚魔力 16
スキル 藍薔喝采 全属性防↑↑↑↑↑↑LvUPで威力UP
キャラ説明1 白兎を追って穴に落ちた、ちょっと間抜けなのかもしれない女の子。
「ちょっと待って!私は間抜けってわけじゃないのよ?」
「ただ、ずっと白兎を見ていたから…穴があるなんて思わないじゃない!」
「しかも兎がその穴に落ちるなんて想像できる?」
「もうっ元の世界に戻して!ってあれ?私どこから来たんだっけ…?記憶喪失!?」
キャラ説明2 どうやら記憶喪失になってしまったらしい女の子はお茶会の最中のテーブルへダイブ。
「え?これって記憶喪失なのっ!?しかもテーブル破壊しちゃったし、皆私より随分小さいし…」
そして不思議な薬飲まされて…
「小さくなっちゃった! 」
キャラ説明3 小さくなってしまった女の子は皆からアリスと呼ばれた。
「あれ?私ってアリスなんて名前だったかしら?」
なんて思いつつ、元の世界に戻るために白兎を探す旅に出る。
キャラ説明4 アリスはお供に猫と帽子マニアを引き連れて、女王様に謁見。
しかし会話の選択肢を間違えて強制的にゲームに参加させられてしまったアリス、と巻き添えを食った不思議の国の住人たち。
「青い薔薇がないなんて…白兎だって探さないといけないのに」
ぶつくさ言いながら青い薔薇を偽造する。
キャラ説明5 不思議の国に迷い込んでしまったアリス。本当の名前はニア。
「私の名前はニアよ!やっぱりアリスなんて名前じゃなかったのよ!」
そんなにアリスという名前は嫌か。
「別にイヤってわけじゃないの。でもニアが大切!」
記憶を取り戻したアリスは、この世界の真相を知る。
その他
進化パラメータ #5#12400:12600-25400:26000