Last-modified: 2016年01月23日23時33分更新 (1055d 経過) by (173.245.62.89)
Top > 漫作のトキワ&アカメ
図鑑No. 4549 4550 4551
名前 漫作のトキワ&アカメ 漫作のトキワ&アカメ† 漫作のトキワ&アカメ††
進化段階1 進化段階2 進化段階3
画像 4549.png 4550.png 4551.png
レア度 UUR
図鑑No. 4552 4553
名前 漫作のトキワ&アカメ††† 爆裂漫作のトキワ&アカメ
進化段階4 進化段階5 ブースト
画像 4552.png 4553.png 4553_2.png
レア度 UUR LR
召喚魔力 18
属性 半月&満月(メイン : 半月) / なし
スキル 紙塞物語(ペーパートーク) 全属性攻防↑↑↑↑↑↑↑LvUPで発動率/威力UP
キャラ説明1 『スーパーチートレディ デラックスナノディオムーン』の作者【トキワアカメ】。


その正体は、ストーリー担当の魔女トキワと、作画担当の魔女アカメの二人組である。
キャラ説明2 ナノディオムーンで念願のデビューを果たし、人気作家となるまでは、暗く険しい道のりだった。



ど田舎の魔法学校を出て数年。



漫画家の夢を追い続けて、書いては持ち込み、書いては持ち込み。



週刊スキップの鬼編集者アナウィンの、サンドバッグと化していた。
キャラ説明3 あのころ、トキワとアカメの世界は二つあった。



「薔薇色の世界」
と「灰色の世界」。



原稿を描き上げてから、持ち込みに行く前日まで、世界は薔薇色。

ああ、どうしよう、こんな大作を描き上げてしまった。



これを見たら編集者は、目の色を変えるだろう。

編集部は驚異の新人に大騒ぎ、次の週には巻頭カラーで連載開始。



大天才の出現に、世界は熱狂するだろう。



そんなような妄想で、世界が一気に色づくのだ。
それが、薔薇色の世界だ。
キャラ説明4 薔薇色の甘美な世界に、トキワとアカメは幾度と浸かったことだろう。



けれど、一度だってそれが現実になることはなかった。

一夜明けて、編集部へ持ち込んで、そのあとすぐに世界は色褪せる。



灰色の重たい重たい絶望の世界になるのだ。

あらゆるものから存在を否定される、昏い場所「灰色の世界」
に。



しかし、だからと言ってのまれてはいけない。


そこから踏ん張る力がなければ、夢は追えないのだ。




「ピピピ! でも、1年かけた作品を放り投げられた時は、辛かったですぞ!」


「ホゲホゲ~。
あんときは、驚いたに決まってんだろ~」
キャラ説明5 「ピピピ! のう、アカメ氏」



「ホゲ~。
どうした、トキワ氏」


「約束ですぞ。
ずっとずっと一緒に、漫画を描いていきましょうぞ!」


「ホゲホゲ~。
了解ですぞ~。
当たり前に決まってんだろ~!」
ブースト図鑑 年齢
誕生日
身長
体重
3サイズ
その他
進化パラメータ #5#14700:14700-0:0